読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでも適当だよ

適当に楽しんでるフライフィッシングの釣行記。

2週連続でカブトムシ

カブトムシ
この間の日曜日にまたもやカブトムシを取りに。

暑いし渇水なのでフライフィッシングは9月までお休み。
っと言うわけで時間もあることだし、子供のご希望通りカブトムシを…

7時頃現地に到着。
樹液は先週よりもツユダク、そこらじゅうツユダク。
カブクワの気配ビンビン。
なのにいない…

この不自然さ、フライフィッシングと似ている。
しばらくするとやっぱり先行者
家族連れですな。
そこそことってるようです。

と、なると大場所は期待できないので、場が荒れてなさそうなとこを散策。
すると、やっぱりいました。

カブトムシ採集2度目のおっさんにしてはナイスな決断?
フライフィッシングで鍛えられている観察力!
自画自賛っすね〜

我が家には先週捕獲したカブクワがいるので今回は全てキャッチ&リリース。
必要以上にとっちゃダメ!って教えてるつもり^_^;

ちなみに今回樹液の出る木をたくさん見つけられた。
それを教えてくれるのは人間かも。
踏み跡をたどると樹液ダラダラの木へ。
渓流釣りだと入渓点って感じっすね。

意外なところでフライフィッシングが役に立ってます♪