読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでも適当だよ

適当に楽しんでるフライフィッシングの釣行記。

カブトムシ幼虫ケース追加



カブトムシの卵を1ヶ月程前に回収し、幼虫用飼育ケースであるキューブ水槽に放置。
放置と言っても週に数回は霧吹き。
そんな状態の飼育ケースから生命反応が感じられず、やっちまった感^_^;

が、先週あたりから幼虫の姿がチラホラ。
そして予想を超える大きさに成長している。
1ヶ月前は米粒程の大きさだった幼虫が小指程に。
わずか1ヶ月でこんなに大きくなるとは…
思ってたより幼虫の成長が早くて、自分的には既にキモイ感満載。
グロいので幼虫画像割愛。

飼育ケースである水槽は約20リットル。
このままだと過密飼育っぽいので、飼育ケースを追加するプラン発動。
家に余っていたレジャーケース約20リットルを飼育ケースとして追加。
大きいやつ数匹を選抜して水槽。
その他はレジャーケース。

ついでに、カブトムシケースをリセット。
カブトムシ自体も健在なのでお掃除&幼虫救出作戦。
今回のカブトムシケースは、もう産卵しなくていいように浅めのマットをひいてみた。

水槽の幼虫を選別するために水槽をひっくり返す。
いるわいるわ…20匹以上いますな。
なかには小指より大きい奴も。
幼虫の大きさにビックリしたけど、それ以上に度肝を抜かれたのはウンチの量と大きさ。
マット交換について調べるとマット表面にウンチが見えてきたらマット交換時期とのこと。

今回、水槽のマット表面にウンチはないのでマット交換と言うよりマット追加予定。
が、水槽をひっくり返した時のウンチの量が多く気になる。
でも、ガス抜きしたマットは新しい飼育ケースであるレジャーケースに大半を使用する想定のため、水槽のマット交換は諦める。
来月、マット交換って言うかウンチ除去を実施しよう!


うちにいるコクワガタ
f:id:suzaku74:20160816072109j:image
これ、よくよく見ると…
f:id:suzaku74:20160816072145j:image
アカアシじゃない?
思えば、採集した場所はアカアシも採れると評判なとこ。
てか、アカアシの存在を知ったのは最近のこと。
そう、ムシキングに収録されているから笑

子供の頃、アカアシなんて知らなかったよ…