読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでも適当だよ

適当に楽しんでるフライフィッシングの釣行記。

シン・ゴジラ面白い!

4才になったばかりの恐竜好きなうちのガキ。
ゴジラに興味を持ち初めて半年。
この半年の間、レンタルでゴジラのDVDを数本借りて見まくっている。

そして、シンゴジラが観たい!っと。
1ヶ月程放置プレイ。
その間もシンゴジラ、シンゴジラうるさい。
そんなに観たいのなら…行こうかと。
ただ、彼はこれまでトーマスやら電車系の映画を3回観に行ったけど、暗いところがイヤ、映画の音が大きくて怖い!って最終的に泣く。

トーマスなんかと違って、ゴジラっすよ。
それ相当の覚悟を決めて地元の映画館へ出陣!

日曜日の昼間、シンゴジラは人気があるのか、それなりに人がいる。
これにはちょいと驚く。
田舎の街の映画館に観に行ったのは、人が数えるほどしかいないだろうと思ったから。
ガキが暴れても平気だろうと。

たくさんの不安があったけど、無事、平和に映画を見ることが出来ました♪
f:id:suzaku74:20160822084015j:image
うちのガキも成長したなぁー
ってか、そんなにゴジラ好きなんだ笑

途中で俺に質問してくるガキのマニアックな質問がウケるw
F2がいるのにブルーインパルスは何でいないの?
N700系だけじゃなくてE7、E6系も行けばいいのに。

シンゴジラ、全く期待してなかった。
ゴジラの軽〜い感じのファンのせいか…
めっちゃおもろかった♪
今まで見たゴジラ(ハリウッド版含め)の中では、個人的には間違いなく1番面白い。
監督のゴジラ愛が伝わってくる。
メッセージ色も深くて濃く、何度も観て分析したいと思うほど。
そして、最後の尻尾の意味は?

DVD買うしかないな。
シンゴジラ、ガキのおかげでハマってしまった。

カブトムシ幼虫ケース追加



カブトムシの卵を1ヶ月程前に回収し、幼虫用飼育ケースであるキューブ水槽に放置。
放置と言っても週に数回は霧吹き。
そんな状態の飼育ケースから生命反応が感じられず、やっちまった感^_^;

が、先週あたりから幼虫の姿がチラホラ。
そして予想を超える大きさに成長している。
1ヶ月前は米粒程の大きさだった幼虫が小指程に。
わずか1ヶ月でこんなに大きくなるとは…
思ってたより幼虫の成長が早くて、自分的には既にキモイ感満載。
グロいので幼虫画像割愛。

飼育ケースである水槽は約20リットル。
このままだと過密飼育っぽいので、飼育ケースを追加するプラン発動。
家に余っていたレジャーケース約20リットルを飼育ケースとして追加。
大きいやつ数匹を選抜して水槽。
その他はレジャーケース。

ついでに、カブトムシケースをリセット。
カブトムシ自体も健在なのでお掃除&幼虫救出作戦。
今回のカブトムシケースは、もう産卵しなくていいように浅めのマットをひいてみた。

水槽の幼虫を選別するために水槽をひっくり返す。
いるわいるわ…20匹以上いますな。
なかには小指より大きい奴も。
幼虫の大きさにビックリしたけど、それ以上に度肝を抜かれたのはウンチの量と大きさ。
マット交換について調べるとマット表面にウンチが見えてきたらマット交換時期とのこと。

今回、水槽のマット表面にウンチはないのでマット交換と言うよりマット追加予定。
が、水槽をひっくり返した時のウンチの量が多く気になる。
でも、ガス抜きしたマットは新しい飼育ケースであるレジャーケースに大半を使用する想定のため、水槽のマット交換は諦める。
来月、マット交換って言うかウンチ除去を実施しよう!


うちにいるコクワガタ
f:id:suzaku74:20160816072109j:image
これ、よくよく見ると…
f:id:suzaku74:20160816072145j:image
アカアシじゃない?
思えば、採集した場所はアカアシも採れると評判なとこ。
てか、アカアシの存在を知ったのは最近のこと。
そう、ムシキングに収録されているから笑

子供の頃、アカアシなんて知らなかったよ…




家族旅行

長野県上田方面の温泉へ二泊三日の家族旅行
1泊目は鹿教湯温泉
2泊目は別所温泉
二つともマッタリできて良かった♪
個人的には別所温泉の湯が好みだけど、嫁は鹿教湯温泉の方が好みだそうな。
f:id:suzaku74:20160812144514j:image

今回、上田に来た理由は…
f:id:suzaku74:20160812144536j:image
我が家では日曜日の20時からはイッテQではなく真田丸
ガキの名前は幸村を一押ししたほど、俺は戦国好き。残念ながら「村」はちょっとって感じで却下された…
そんな我が家では、年少のガキも嫁も真田丸を楽しんで観ている。

そんなわけで真田丸関連を中心に観光。
f:id:suzaku74:20160812080616j:image
真田丸、かつ夏休みなので関連イベント豊富。
アレヤコレヤ行きたかったんだけど…
f:id:suzaku74:20160812144606j:image
あんま回れず…
家族で行くのも良いけど、たまにはひとりで思う存分散策したい。

もう一つの目的。
ミヤマクワガタをゲット!
こっちのイベントは残念ながら不発。
夕方から宿の近くを探検したけど、ナイスな森が見当たらない。
針葉樹が多い。
こんな状況なので虫取りは断念。
ガキ的には楽しみにしてたので残念そう。
来年リベンジですな!

佐久のハイウェイオアシスに寄ってみた。
俺もまともに見るのは初めて。
ギラファは本当に初めて。
こいつら思いのほか大きくて、ちとビビッた笑

彼が産まれてから毎年長野へ旅行に行ってるけど、彼の成長を見るのが楽しみ。
来年はどんな成長を見せてくれるのか今から楽しみ♪

ノコギリクワガタ採集

うちの子供がクワガタ取りたいっと。
しかも夜に行きたいと。
真っ暗な所は怖くて泣くくせに^_^;
自分的には夜の森は行きたくない。
蛾とかヤバそう(*_*)
でもでも、子供が泣きわめいてウルサイので仕方なく…

19時30分頃、いつもの森に到着。
あたりはすっかり闇に包まれている。
「怖い」「車から出たくない」
やっぱりお子様ですな。
でも、せっかくなので強引に連れ出す。

ここは何回も来ているので、蜜ポイントはバッチし。
事前に頭の中でプランニング。
あそこの木を見て、次はあっち、その次はそっちとイメトレバッチリ。

早速、車から一番近いポイントへまっしぐら。
やっぱり夜の森は怖い。
「パパ〜歩くの早い」
子供に合わせて歩く事すら出来てない。
パパ必死!

車から降りて1分もしないうちに最初のポイントに到着。
懐中電灯でポイントを照らすと…

まさかの…
交尾中ですな。
そのペアの周りを照らすと、いるわいるわ軽く見ただけで8匹。
凄いな〜と子供と一緒に軽く興奮。
でも、夜の森は怖いのでサッサとお帰り。
森の滞在時間は5分くらい。
ノコギリクワガタをペアで持ち帰り。
f:id:suzaku74:20160804073127j:image
体長6センチ以上、顎が格好良いやつ。
いかにもノコギリクワガタって感じ。

真っ暗な森は不気味で気持ち悪いけど、
子供のおかげでなかなか楽しかった♪
でも、やっぱり1人じゃ行けないなぁ…

カブトムシ産卵

我が家のカブトムシ、2週間ほど前からメスをあまりみない。
これは産卵したのではなかろうか。
って事で、卵救出作戦!

1週間ほど前に、幼虫用にマットをセット。
そしてカブトムシくんのいる飼育ケースをひっくり返す。
f:id:suzaku74:20160725124214j:image
たまごー!
有りましたデス。
なかには、すでに孵化してるやつもいた。
凄ーく小っちゃいけど。

20個程、幼虫用ケースに移動。
まだまだあったけど、幼虫用マットが失敗してもいいよーに保険で観察用ケースにも入れとこうかと。

とりあえず産卵までこぎつけた。
あとは孵化してくれて育つのを期待。
8月末くらいに、再度、ケースをひっくり返そす予定。

楽しみに待ってます♪
まだ幼虫は小さいから大丈夫!
秋ぐらいからデカくなりそうで怖い^_^;

ポケモンGOやってみた

ポケモンGO、早速やってみたさ。

自分は通勤時間は2時間!
帰りに電車に乗りながらやってみた。

ある速度を超えると車などを運転しているとみなされポケモンは出てこない。
なので、駅に到着〜発車までの間がチャンス!
ポケストップは電車に乗りながらでも大丈夫。
ポケストップをスワイプしてアイテムをたくさんゲット。

いっさい歩かなくても山手線乗ってれば、そこそこ捕獲出来る。
こりゃ通勤中遊べるかも!

と思った矢先…
f:id:suzaku74:20160722192908p:image
この画面から進まない。
そして…
f:id:suzaku74:20160722192940p:image

あらま、サーバ落ちかな?

帰宅後、起動したらちゃんとログイン出来る。
でも、家だとやることないんだよね、このゲーム。


とりあえず続けてみよう。

チャリ初乗り

今月末はうちのガキの誕生日。
4歳になる。
早くもなく長くもなく、4歳だねーって感じ。

今年の誕生日プレゼントは随分と前からチャリと決めていた。
もちろんコマ無しッス。

2歳のクリスマスにストライダちっくなペダル無しブレーキ有りチャリをプレゼント。
一時期飽きた時もあったけど、普通に乗って遊んでた。
決してたくさん乗ってたとは思わない^_^;

それでも3歳になる前にはストライダーエンジョイカップに参戦したり、それなりに上手に乗ってたとは思う。

ペダルなしチャリでシッカリと練習出来たと思うので、コマ無しチャリを選択した。
決して無防備な挑戦ではないと思ってた…

今回購入したチャリは16インチ、重量10キロ以下を絶対条件とした中から本人が選択。
しっかし、ガキチャリはとっても高価。
自分のチャリが確実に2台買える。
そんな中から本人が選択したのは1番安いやつ
いあ、安いと言ってもやっぱり自分のチャリが2台買える…

こっちでもいいんだよーって値段が高いほうを促すけど断固拒否!
まっいっか笑

購入手続き、メンテをして頂き早速実車
チャリ初体験の彼、正直チャリ嫌いになるかもっと一応覚悟。
そして、いざ初乗り!
スタートはさすがにフォローしてあげる。
安定してきたので、手を離すと…

え???
普通に乗れてるんですけど…


2メートル進んでバタンってのを期待、いあ想定してた。
が、予想外に乗れてる!
こりゃ、ビックリ。
いつもどんくさくて運チな彼だけどバランス感覚は鍛えられてるみたい。
嫁にそっくりだわ。

改めて今回思ったのは、ペダルなしチャリの威力は凄い!
こんなに簡単に乗れるとは。
乗れるだけではなく、抜群の安定感で危なげない。
ターンも左右両方ともすんなりイケる。
チャリへの第一歩としては最適なアイテムって評判にうなづける。

あと、ブレーキ有りの方が良いかも。
ブレーキの使い方も慣れてるから、見てるこっちが安心出来る。
次の日大きめの公園で乗った時、結構な下り坂があった。
無謀にもスピードが出たまま坂道を下っていく。
でも自分のキャパを超えたスピードが出るとブレーキをかけてスピードを調節してるので、これまた危なげない。
正直、ストライダーブランドが欲しかったけど、ブレーキ有りを選んで良かったと思う。
f:id:suzaku74:20160721075940j:image
最後に…動画見るとヘルメットかぶって無い。
ま、俺の時代はヘルメットなんて被って無かったけどね〜
時代の流れなんで、素直に反省です。